東京ラスクジュニアゴルフカップ

よくある質問&問い合わせ

お問い合わせいただく前に『よくある質問』をご確認ください。
本ページ下部『メールでのお問い合わせはこちら』よりお問い合わせください。


1.アマチュアの予選の出場基準はありますか?

ハンディキャップ10以内(オフィシャル・プライベート問わず)でマーカー式の競技ゴルフが出来る方なら出場出来ます。小学校4年生~高校3年生までを対象とさせて頂きます。

2.ギャラリー観戦は可能ですか?

観戦エリアのみ観戦可能。観戦可能エリアは こちら
※カメラ及びビデオ撮影は行えません。

3.練習ラウンドはできますか?

指定練習日は設けておりませんので、直接ゴルフ場までお申し込みください。

4.クラブフェースの溝に関する新しい規則は適用されますか?

アマチュアの方も多く出場していること、また現状の普及状況などを考慮し、今回は適用いたしません。

5.使用クラブ・使用球の規格について

JGA付属規則Ⅰ.1に則り、エキスパート・プレーヤーの参加するゴルフ競技として以下を採用いたします。本大会は、参加者がこれを既知の情報として把握しているものとし、プレー終了後に違反が発覚した場合、競技失格となる場合がありますのでご注意下さい。

1.プレーヤーが持ち運ぶドライバーはR&Aによって発行される最新の適合ドライバーヘッドリスト(モデルとロフトで識別される)上に掲載されているクラブヘッドを持つものでなければならない。(例外:1999年より前に製造されたクラブヘッドを持つドライバーはこの条件から免除される。)
 *この条件に違反する1または複数のクラブでストロークを行ってはいないが、それらのクラブを持ち運んだことに対する罰は、
  違反があった各ホールに対し2打。ただし、1ラウンドにつき最高4打まで。
  プレーヤーが持ち運んだこの条件に違反しているクラブについて、プレーヤーはその違反を発見次第、マーカーか同伴競技者に
  その不使用宣言をしなければならない。プレーヤーがそうしなかった場合は競技失格となる。
  この条件に違反するクラブでストロークを行ったことに対する罰は競技失格。
 ●R&A発行の最新の適合ドライバーヘッドリスト(英語) >>
 ●自身の使用クラブが適合かどうか不明な場合、ご自身で直接メーカーまでお問い合わせ下さい。


2.プレーヤーの使用球はR&A発行の最新の公認球リストに載っているものでなければならない。
 *この競技の条件の違反の罰は競技失格。
 ●R&A発行の最新の公認球リスト(英語) >>
 ●自身の使用球が適合かどうか不明な場合、ご自身で直接メーカーまでお問い合わせ下さい。

6.ワンボール条件について

ワンボール条件は本競技会では適用いたしません。プレーヤーが使用する球は最新の公認球リストに掲載されている球であれば、正規のラウンド中、違うブランドや違うモデルの球への取り替えはOKとします。

7.距離計測機は使用できますか?

距離計測機は使用禁止です。

上記で解決できなかった場合はお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

*Webメールサービス(Outlook.com、Gmail、Yahoo!メール、gooメールなど)をご利用されている方は『papipo@papipo.jp』 宛にお問い合わせください。

電話:080-6607-5148(運営事務局)
東京ラスクジュニアゴルフカップ事務局

  • 東京ラスク
  • 鎌ヶ谷カントリークラブ
  • PAPIPO
  • YONEX
  • MAJESTY
  • BANDEL
  • muziik
  • キャロウェイゴルフ株式会社